奈良市内 引越し 手続き

奈良市内の引越し手続きについて

【知らないと困る!】奈良市内の引越し手続きについて お勧めの引越し一括見積もりサービス

 

奈良市内で引越しをする場合、引越しに伴う手続きをしなければなりません。
引越しに関わる手続きは、役所関係の手続き以外にも様々な手続きがあります。

 

ここでは奈良市での引越しで必要な手続きについてまとめてみましょう。

 

奈良市内での引越しに必要な手続きとは?

奈良市内から奈良市外へ引越しをする場合には、転出届を提出しなければなりません。
転出届で必要になるのは、印鑑(届け出本人による署名の場合、
押印は必要なし)と加入者のみ国民健康保険証も必要になります。

 

奈良市外から奈良市内へ引越しをされる場合には、転入届を役所に提出することになります。
転入届に必要になるのは、印鑑、転出証明書、国民健康保険証、年金手帳になります。
転出証明書とは前住んでいた住所地の市町村長が発行したものになります。
住民基本台帳カードを所有している方は、住民基本台帳カードを利用した転入届をすることもできます。

 

奈良市内間での引越しの場合には、転居届を提出する必要があります。
転居届に必要になるのが印鑑、国民健康保険証、国民年金手帳、住民基本台帳カードです。
それぞれ引越しに関わる手続き内容は異なるので、
自分がどの手続きが必要なのか事前に調べておくと焦らずに手続きすることができるでしょう。

 

【知らないと困る!】奈良市内の引越し手続きについて お勧めの引越し一括見積もりサービス

 

奈良市内の引越しでその他に必要な手続きとは?!

奈良市内で引越しをする場合、役所へ転出届、転居届、転入届を提出する他にも
いろいろな引越しに関わる手続きが必要になってきます。

例えば水道、ガス、電気などの公共料金の手続きをしなければなりません。

携帯電話を使用している場合には、住所変更手続きが必要です。
これらの手続きはインターネットを利用して24時間手続きすることが可能です。
電気の移転手続きに関しては、今まで住んでいた家と新居と両方で行わなければなりません。
手続き方法はそれぞれの電力会社によって異なりますが、
引越しする日の1〜2週間前から始めるのが理想的でしょう。

 

都市ガスの解約方法は、ガスの開栓には立ち合いが必要であり、
引越し当日から普段通りの生活をするためには事前に手続きをしておかなければなりません。
水道使用に関する手続きも今まで住んでいた家と新居どちらでも行わなければなりません。
使用を開始する時には届出を提出する必要があるのです。

その他、郵便物の転送手続きや新聞の解約手続き、インターネットの引越し移転手続き、
固定電話の解約と契約手続きなどが必要になります。

奈良市内の引越し手続きについて お勧めの引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国230社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

引越業者紹介件数2590万件突破!

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

見積もりと同時に引越し料金の相場もチェックできる!

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。

最短45秒で簡単に見積もり依頼ができます。